AGA?若ハゲ?そんなもん、このサイトでぶっとばそう!

男なら、AGAなんかぶっとばせ!

気になるAGAの原因あれこれ

若ハゲの原因として多いAGA(男性型脱毛症)とは?

投稿日:

AGAって何なの?

枕カバーについている髪の毛やブラシに付いている抜け毛、髪を洗う時に排水溝口に溜まる髪など、まだ若いのに抜け毛が気になるという方も少なくないですよね。

また、鏡を見るたびに髪の分け目や生え際・頭頂部などが薄くなってきているのではと気にする男性もいることでしょう。

 

若ハゲの原因の多くはAGA(男性型脱毛症)と言われているので、まずはどのようなものなのか知っておく必要があります。

AGAというのは日本語に訳すると男性型脱毛症という意味になる「Androgenetic Alopecia」を略したものです。

しかし、男性の薄毛や抜け毛が単純に全てAGAに該当するわけではなくて、後でも紹介しますが男性の脱毛の原因にはAGA以外にもいろいろなものがあるのです。

 

AGAはテストステロンと呼ばれる男性ホルモンが大きく関係していると考えられていますが、単にそれだけではなくて日常生活における様々な要素も関連していると言われていますね。

特に若い男性に多く見られる脱毛のタイプということで、若ハゲの原因として一番に考えられているのです。

 

多くの男性がAGAに悩まされている!

AGAに悩まされているのは自分一人と考えてしまう方もいるでしょうが、決して特別なことではなくて、多くの男性に共通した悩みでもあるのです。

実は、大人の男性の約4人に1人が抜け毛や薄毛に悩んでいると言われていて、しかもその中の約90%がAGAと言われているのですから、悩んでいるのはあなた一人だけではないのです。

ただ、多くの男性が悩んでいることなら安心というわけにはならないので、原因・進行の仕方・対処法・治療などについてしっかりとした知識を持っておく必要がありますよね。

 

AGA以外の原因についての知識

若い年代で抜け毛や薄毛が気になりだすと、もしかしらたらAGAかもと考えてしまう方も多いでしょうが、それ以外にも原因が考えられるので知っておくと役立ちます。

 

脂漏性脱毛症というのがあって、これは過剰に分泌した皮脂が酸化してしまって、頭皮に対して刺激を与えることにより、かゆみ・炎症などを発生させて抜け毛につながってしまうものです。

またひこう性脱毛症というのもあって、これは洗髪のし過ぎなどで頭皮が乾燥して起こるものですね。

それから下垂体・甲状腺・副腎などの内分泌疾患で抜け毛が発生することがありますし、部分的にハゲてしまう円形脱毛症というのもあります。

 

あなたがどれにあてはまるかは、なかなか素人では判断しづらい部分もあることでしょう。

もし気になるなら、あれこれ思い悩まずに専門医に相談してみることをお勧めします。

-気になるAGAの原因あれこれ

Copyright© 男なら、AGAなんかぶっとばせ! , 2017 AllRights Reserved.