AGA?若ハゲ?そんなもん、このサイトでぶっとばそう!

男なら、AGAなんかぶっとばせ!

どのようなAGA対策をする?

AGA治療を受けたいけど、何を基準に選択したら良いのか?

投稿日:

AGA治療をクリニックで受けたいけど…

AGA治療薬をはじめとして医療技術の進歩や、効果的な薄毛治療がクリニックで可能になっていることなどが広く認識されてきたことから、クリニックでの治療を検討する方も増えていますよね。

しかし、いざ治療を受けるクリニックを選択するとなれば、何を基準に選ぶと良いのか分からないことも少なくないことでしょう。

また、正直なところお金と時間をかけて薄毛治療をするからには失敗したくないという気持ちが働くので、なおさら迷ってしまうことになりますね。

 

そこで、通院のしやすさ・自分の症状に適した治療法・料金など、何を基準に選ぶと良いのかを知っておくと役立ちます。

 

クリニックでは主にどんなAGA治療が実施されるのか?

クリニックで主に実施されているAGA治療で、最もメジャーと言われているのが投薬治療で、医師の処方が必要となる医薬品を使用すものです。

クリニックで取り扱っている医薬品は多少異なりますが、プロペシアやミノキシジルをはじめとする外用薬やタブレットなどが一般的ですね。

 

もうひとつのAGA治療は、自分の髪の毛をAGAにより薄くなっているところへ移植する自毛植毛で、人口毛と違って自然な仕上がりと定着率が良いというメリットがあります。

ただ外科手術になることから、技術力によって結果が大きく左右される可能性が考えられます。

しっかりとした知識・技術・実績のあるクリニックで受ける必要がありますね。

 

AGA治療を受けるクリニックの選択基準は?

選択基準の1つ目は、無料カウンセリングの有無で、診察・治療の前に不安や悩みなどを解消できるところであることが大切です。

また、ヘアチェックも無料でしてもらえるクリニックなら、現状の髪や頭皮の状態が理解できて、さらに安心して治療に臨めますね。

 

2つ目は、予算に適した治療費であることで、いくら効果が得られそうな治療内容であっても、考えていた予算をオーバーするようでは継続的に治療を受けることができません。

特に、AGA治療は自由診療で全額自己負担になりますし、クリニックによって治療費にも差があるので確認する必要があります。

 

3つ目は、症状に適した治療が受けられることで、AGAの進行状況や頭皮などの状態は個人で違うため適した治療方法もそれぞれで違うのです。

自分にピッタリの治療内容が受けられるかどうかは大切なポイントになりますね。

 

AGAの治療は短期間で終わるものではありません。

それなりに費用もかかってしまうので、自分に合った治療が受けられる病院を選択することは、とっても大事なんですよ。

-どのようなAGA対策をする?

Copyright© 男なら、AGAなんかぶっとばせ! , 2017 AllRights Reserved.